5つの専門コースから希望する1つを選択

創造力、技術力、実行力を育む専門コース

専門コースは、エネルギー・環境、ロボティクス、情報セキュリティ、まちづくり・防災、新素材・生命の5コース。少人数制のクラスで、きめ細かく指導します。さらに、高学年では、インターンシップやフィールドワークなども行い、未来社会をつくるハイブリッド型の技術者・研究者を育てます。

エネルギー・環境コース

環境共生社会をデザインする

電気エネルギーや循環型社会構築の中心となる再生可能エネルギーおよび新エネルギーについて幅広く学ぶとともに、環境共生社会における省エネルギーならびに環境保全や環境修復に関する知識を修得し、これからの社会をリードする新エネルギー関連産業を担い、地域社会でそれらの産業を育成できる幅広い知識と技術を持ち、人々の暮らしをデザインできる人材を養成します。 <活躍が期待される分野>エネルギー生産供給、新エネルギー技術開発、電気・電子技術、材料開発、化学プラント

ロボティクスコース

人に役立つロボットをデザインする

人に役立つロボットをデザインするロボティクスコース介護福祉、医療、災害救助、農業、食品加工など社会で活躍・実装が期待されているロボットテクノロジーについて幅広く学び、ロボットを構成するセンサ、モータなど、コンピュータで制御する機械の設計に関する知識を修得し、基幹産業として発展が期待されるロボット関連産業を担い、地域社会でこれらの産業を育成できる幅広い知識と技術を持ち、人々の社会生活をデザインできる人材を養成します。 <活躍が期待される分野>エネルギー生産供給、新エネルギー技術開発、電気・電子技術、材料開発、化学プラント

情報セキュリティコース

セキュアな情報基盤をつくる

高度情報化社会で重要な情報科学について基礎から応用まで幅広く学びながら、ネットワーク、ソフトウェア、ハードウェアを含めたコンピュータシステム、特にセキュアな情報基盤をつくるための情報セキュリティに関する知識を修得し、人々の健全で安心・安全な暮らしと豊かな社会をデザインするとともに、その実現に貢献できる専門的・学際的な人材を養成します。 <活躍が期待される分野>情報セキュリティ、ネットワーク、ソフトウェア、ハードウェア、組み込みシステム、情報システム管理

まちづくり・防災コース

安全で豊かな暮らしをデザインする

土木・建築を主としたとした幅広い専門知識を融合し、社会基盤としての「まちづくり・住まいづくり」ができ、また地震・洪水などの自然災害から人々の暮らしを守る防災技術をもち、防災関連産業の振興や防災関連技術の発展に寄与でき、地球全体を視野に入れた環境を総合的にデザインできる人材を養成します。 <活躍が期待される分野>構造物・建築物における企画提案・設計・施工・コンサルティング、社会インフラを支える技術開発、防災システム、地域社会を担う行政職、技術系公務員

新素材・生命コース

機能材料や生命科学で人の力になる

化学や生物の基礎から応用を学びつつ、化学工業・エネルギー・環境・情報通信・精密機器分野などで利用されている高機能材料および医薬品製造・食品産業・環境分野などで生物の機能を活かす生命科学に関する知識や技術を身に付け、地域社会からグローバル社会において、これからの未来を支える新素材や生命科学関連産業を担い、人類に有益なモノをデザインできる人材を養成します。 <活躍が期待される分野>総合化学メーカー、医薬品、食品、化粧品、繊維、塗料などの製造・開発・分析