女子中学生の皆さんは「高専」にどんなイメージを持っていますか?
大きな学校なのかな、授業が難しそう、女子学生は少なそう、女子寮ってどんなとこ?・・・などなどでしょうか。

 そんな皆さんの疑問を解決して高専の魅力をもっともっと知ってもらうために、理系女子(リケジョ)のコーナーを作りました!内容は、高専女子の楽しみ方、Q&A、先輩からのメッセージなどです。これからは、寮生活の様子、部活動での女子の活躍・・・などなど皆さんにわかりやすく紹介できるようにしていきたいと思います。

 このページがきっかけとなり、高専に興味を持ってくれる女子中学生が増えてくれると嬉しいです。皆さんも私たちと一緒に、すてきな女性技術者を目指してみませんか?

 

 

Topic.1 高知高専では続々女子学生が増加中!

 理系に進みたいけど高専には女子が少ないから・・・と悩んでいるそこのあなた!高知高専では続々と女子が増えていることをご存知ですか?

 産業界でも女性の視点による技術開発や現場での能力発揮が求められ、活躍の場が広がっています。女子に秘められた力を最大限に生かしてみませんか?

 

Topic.2 高専女子の楽しみ方

 高専は、高校に比べて自由な校風であることも特徴といえます。制服やよさこい祭りなど、女子ならではの楽しみ方をこっそりお教えします。

 

高知高専女子作法 その1. お好きなリボンをどうぞ。

 リボン高知高専では、3年生まで制服を着用します。ですが、実は女子の襟元につけるリボンやネクタイは自由に選ぶことができるんです。保護者の方々に驚かれることもあります。年々増えるリボンたち。一体何種類あるのか・・・。高専女子、低学年だけの密かな楽しみの一つです☆

  
 

 

高知高専女子作法 その2. よさこい女子はかっこよく!

 高知・夏の風物詩といえば「よさこい」ですよね。普段はさっぱりとした女子たちも、このときばかりは鮮やかな衣装を着こなし、しっかりメイクでかっこよく決めるんですよ!あなたも次の夏は一緒に踊りませんか?


 

 

高知高専女子作法 その3. 勉強のあとはやっぱりスイーツ☆

 女子寮生の間でささやかに行われているのが、テスト終了後や季節ごとのイベントにちなんでお菓子づくり。勉強に励んだあとはやっぱり甘いものは欠かせませんよね!
寮には自分たちで調理のできる設備もそろっているので、時折お菓子や料理をつくっては楽しんでいるんだそうです。


 

 

Topic.3 高専女子のソボクな疑問?

Q.高専に入学した理由は何ですか?
A.就職率が高いから、興味のある専門分野があったから、と多くの人が答えていますね。将来やりたいことがあって、それを目指しているようです。ほかには、制服がかわいい!寮があるから部活動に打ち込める!という声もありました。

Q.女子が活躍している部活動には何がありますか?
A.体育会系としては、バスケットボール、バレーボール、弓道、陸上、卓球、など。文化系としては、アースデイ(ボランティア活動)、漫画、無線、吹奏楽、軽音楽、英語、などがあります。優しい先輩たちが支えてくれて、楽しく活動しています。

Q.かっこいい先輩、かわいい先輩はいますか?
A.ほとんどの人がYES!と答えています。憧れの先輩に追いつけ追い越せ!で、みんながんばっています。

Q.よさこいには出られますか?
A.はい!もちろん!去年は総勢約150名の大人数で参加しました。夏の短期間で練習して参加しますので、誰でも参加できますよ。1年生から5年生までが一緒になって熱く踊ります。舞台で拍手喝采をあびたときは最高の気分です!

 

Topic.4 「はちきん蘭土会」があります!

「はちきん蘭土会」とは環境都市デザイン工学科女子会のこと。はちきんパワーで皆を元気にします。
詳しくは,はちきん蘭土会のホームページへ!

 

Topic.5 高知高専OGからのメッセージ☆

 気になる就職先や、就職後の先輩たちの声を聞いてみました。
 高知高専を卒業して活躍するOGから、中学生のみなさんへ。


 

「後悔することのないよう、日々の勉強、部活動を頑張ること!」

機械工学科OG 永野彩華さん 株式会社 エムシステム技研 平成23年3月卒業

 高専5年間で学んだ様々なことが就職先で役に立つのだということを、いま実感しています。専門である機械工学の知識はもちろん、一般教養も役立っています。みなさんも未来の自分のためにいま頑張って下さい。部活動も一生懸命に・・・
 私はハンドボール部のマネージャーを務めました。優しい先輩や面白い後輩、厳しいコーチのおかげで、5年間続けられました。5年間という期間があってこその厳しさ、楽しさ、というべきでしょうか。また、よさこいにも毎年参加しました。3年からはインストラクターとして指導する立場も経験でき、交友関係を増やすことができました。楽しいだけでなく、つまづいたり悩んだり、自分も大きく成長できた大事な思い出です!5年間、充実していて、とにかく楽しかったです!!


 

「人との出会いを大切に。」​

物質工学科OG 鉢岡 愛子さん 株式会社エイアンドティー 平成24年3月専攻科修了

 将来のことを考えた時、明確に自分の夢を言える人は少ないと思います。私もその一人でした。しかし、高知高専で学ぶ中で先生との出会いから医療に関心を持つようになり、現在、エイアンドティーで医療に携わる仕事をしています。 ですから、今、明確な夢が無くても学生時代の出会いや経験が、きっと将来に繋がるきっかけになります。勉強ももちろん大切ですが、人との出会いを大切にし、学生にしかできない経験をたくさんして下さい。学んだ知識や経験は自分にとっての糧となり、自分自身を大きく成長させてくれます。


 

高専女子を紹介するパンフレットも御覧下さい!