シーズ・研究紹介(ソーシャルデザイン工学科・東岡由里子)@ココプラ高知県産学官民連携センター 11/15

 高知県産学官民連携センター(愛称:ココプラ)が主催する「シーズ・研究紹介」では、高知県内5つの高等教育機関(高知大学、高知県立大学、高知工科大学、高知学園短期大学、高知工業高等専門学校)が持ち回りで、シーズ・研究内容を紹介します。教員の研究内容等をテーマに、参加者と意見交換や連携のアイデア出しを行い、大学等同士、企業と大学等の連携につなげていきます。申込〆切は開催2日前の月曜日。定員36名。どなたでも参加可能です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 お申し込みURL  http://www.kocopla.jp/info/dtl.php?ID=1011

日時:平成29年11月15日(水)18:30-20:00
場所:高知県産学官民連携センター「ココプラ」交流スペース
    高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス 地域連携棟1階
    (高知市永国寺町6-28)
講師:高知工業高等専門学校 ソーシャルデザイン工学科 東岡 由里子 准教授
テーマ:環境微生物の培養と分離
テーマの概要:
 環境中には多種多様な微生物が存在しています。例えば、環境条件にもよりますが土壌1 gには10億個以上の微生物が生育します。その中で培養できるのは1%以下であると考えられています。未知の微生物には、その代謝産物や酵素、微生物そのものが産業や医療に役立てられるものや、遺伝情報が生命現象の解明につながるものが含まれている可能性があります。環境中の未知微生物を探す方法についてお話します。
 微生物のなかでも、酸素を利用しない嫌気性微生物は増殖速度が遅く、培養が困難な場合が多いことから、酸素を利用する好気性微生物に比べて研究が進んでいません。嫌気性微生物の一つである硫酸還元菌に着目し、高知県鏡川河口の堆積物における硫酸還元菌の探索についてお話します。
キーワード:環境中の微生物、微生物探索、硫酸還元菌
定員:36名
申し込み締め切り:平成29年11月13日(月)

 ※当日参加も可能ですが、申し込みをされた方を優先させていただきます。可能な限り事前にお申し込みください。

お問い合わせ先:高知県産学官民連携センター「ココプラ」
            TEL. 088-821-7111 FAX. 088-821-7112
                   koco.gif

第14回シーズ・研究内容紹介チラシ (PDF)

  2017/11/08   企画係