ソーシャルデザイン工学科1年生が合宿研修を実施しました。

  4月27日~28日、ソーシャルデザイン工学科1年生(169名)が1年生合宿研修で、国立室戸青少年自然の家に行ってきました。
昨年度に引き続き、これからの高専生活と将来のキャリアデザインをテーマとするグループワークとポスター発表に取り組みました。
  研修期間中は晴天で気温・湿度共に少し低めの過ごしやすい気候でした。積極的に自分の意見を伝え合うことに重点を置いた活動では、将来像や夢を互いに語り合う交流を通して、研修前よりもアイスブレークが進んだようです。
  研修から帰校して、直ちに自分たちのポスターを各教室前廊下に掲示しましたが、各ポスターのまとめ方や装飾デザインについて楽しそうに意見交換している様子をみて、教員一同、学生の成長を嬉しく感じています。


unspecified3.jpg

 

unspecified1.jpg

 

unspecified.jpg

 

  2017/05/01   学生主事室