令和3年度土木学会全国大会で優秀講演者に選ばれました

 令和3年9月9・10日にオンラインで開催された本大会において、建設工学専攻2年の清水成さん、ソーシャルデザイン工学専攻1年の島村佳汰さんが優秀講演者に選ばれました。
 本校の校長室において受賞伝達式が執り行われ、井瀬校長から表彰状が授与され、功績を讃えたのち記念撮影が行われました。

 

<優秀講演者>
 受 賞 者:建設工学専攻2年 清水 成
 講演題目:「CNFとフライアッシュを混入したポリマーセメントモルタルの基礎的研究」

 

 受 賞 者:ソーシャルデザイン工学専攻1年 島村 佳汰
 講演題目:「施工時表面含水率と暴露期間がシラン系表面含浸材の耐久性に与える影響」

 

〇土木学会全国大会.jpg

<左から> 横井先生、清水さん、井瀬校長、島村さん、近藤先生

 

  2021/12/09   修学支援係