令和元年度公開講座一覧

毎年、情報スキルアップ講座や文学講座、小中学生を対象とした“ものづくり”や“科学実験”を体験する講座を開講しています。今後もニーズに合ったよりよい講座を実施していく予定です。

                高知みらい科学館「高専ロボットがくる!」

日  時  4月20日(土)

      13:00~16:00
対象者     どなたでも(自由参加)
場  所    高知みらい科学館

        サイエンススクエア
参加者数  約100名

高知みらい科学館とのオフィシャルパートナー協定に基づく公開講座を開催しました。

高知みらい科学館のサイエンススクエアにロボコンロボットを持ち込み、ロボコンルール、ロボットのアイデア、設計製作の流れ、動作機構等の説明を行いました。
ロボコンロボットの操作体験、ミニロボコン用のロボットの操作体験を実施し、参加した子供たちは、興味深くロボットの操作体験を行っていました。また大人の参加者にも操作体験を楽しんでいただきました。

学生による説明の様子
 
学生による説明の様子
ミニロボコンの操作体験の様子
 
ミニロボコンの操作体験の様子

              市民対象の情報スキルアップ講座

日  時  5月25日(土)
        14:00~17:00
対象者     一般社会人
場  所    高知高専・専攻科棟4階

        セキュリティ演習室
参加者数  15名

南国市との共催事業である公開講座を開催しました。

情報セキュリティやIoTを中心とした公開講座で、セキュリティ対策についての説明や、iPadとIoT教材のRaspberry Pi ZeroによるIoT体験実習を行いました。
セキュリティ対策については、受講者の方より多くの質問がありました。また、IoT体験実習では、非常に熱心に実習に取り組んでおられました。
Raspberry Pi ZeroとIoT学習HAT、そしてiPadが全員分用意されていたので一人一台の実習ができ、非常に効果的な講座となりました。

jouhou-320pikuseru-3.jpg jouhou-320pikuseru-2.jpg

         高知みらい科学館「Scratch(スクラッチ)ゲームプログラミング入門」

日  時  6月23日(日)

      9:30~11:30
対象者    小学4年生~中学生
場  所   高知みらい科学館

               実験室       
参加者数 19名

高知みらい科学館とのオフィシャルパートナー協定に基づくプログラミング公開講座を開催しました。

ヴィジュアルプログラミング環境であるScratchを用いて、「プログラミングの基礎(順次実行・繰り返し、条件分岐)」および「論理的思考とは何か」について実習形式で学習しました。また、簡単なゲーム作成を通じてその定着を図りました。参加者のみなさんには、楽しみながら講座内容を理解していただき、全員が目的とするゲーム作成まで達成することが出来ました。講座内容も分かりやすかったなど、好評なうちに終了しました。

IMG_1383.jpg IMG_1365.jpg

    高知銀行連携 こども金融・科学教室「リニアモーターカーのしくみを学ぼう!」

日  時  8月17日(土)

      13:00~16:00
対象者    小学4年生~6年生
場  所   高知みらい科学館

               研修室・集会室      
参加者数 54名

連携協力協定締結機関である高知銀行と合同で「こども金融・科学教室」を開催しました。高知銀行による「お金とくらし」、高知高専による「リニアモーターカーのしくみを学ぼう!」の講座を保護者と一緒に楽しみました。高知みらい科学館での開催となった今回の講座では、プラネタリウムの観覧もありました。高知高専による講座では、ソーシャルデザイン工学科の宮田教授より、磁石の力で車体を浮かせて走らせるリニアモーターカーのしくみを学び、次にサポート学生9名の指導のもと、磁気浮上実験装置を製作しました。

IMG_1622.jpg IMG_1639.jpg

              IoTプログラミング教育研修講座

日  時  8月26日(月)
        9:00~16:00
対象者     小・中・高の学校教員
場  所    高知高専・専攻科棟4階

        セキュリティ演習室
参加者数  4名

高知高専ソーシャルデザイン工学科の今井一雅教授・岩﨑洋平准教授によるこの講座は、それぞれの教育機関で始まるIoT時代のプログラミング教育(小学校で2020年から、中学校で2021年から、高校で2022年から)に対応したプログラミング教育の研修講座です。

小・中・高の学校教員を対象とし、セキュリティから始まりIoT学習キットを用いた実践的な研修を行いました。

プログラミング教育について受講者の関心・満足度も非常に高く、熱心に研修に取り組んでおられました。

IMG_1784.jpg

IMG_1773.jpg

                       高知みらい科学館「防災イベント『地震・防災をカガクする』」

日  時  9月1日(日)

     
対象者    どなたでも参加可能
場  所   高知みらい科学館

               実験室      
参加者数 52名

9月1日の「防災の日」にあわせ、高知みらい科学館において、防災イベント~地震・防災をカガクする~が開催されました。高知高専からは、科学教室として液状化現象についての公開講座を開催しました。高専生による液状化現象の説明・洗面器を使った液状化体験実験・水槽内での液状化実験を行い、大人の方から小さいお子さんまで、幅広い年代の方々に参加いただきました。参加者の皆さんからは、「液状化のしくみがよく分かりました。」「具体的で目にみえた」「分かりやすくて楽しかった」などのお声をいただき防災意識や工学への関心度向上へつながる講座となりました。

CIMG7337.jpg CIMG7366.jpg

                                   高知みらい科学館「第2回小学生ロボコン

日  時  10月6日(日)

     10:00~16:00     
対象者    小学校4年生~6年生
場  所   高知みらい科学館

               実験室      
参加者数 20名

高知みらい科学館とのオフィシャルパートナー協定に基づく公開講座「第2回 小学生ロボコン」を開催しました。この講座は、高知高専生(機械工学科5年生)の3名がインストラクターとなり実施されました。ロボコン用ロボットの作り方を解説・指導し、ロボット製作を行ってもらいました。ロボット完成後には、ロボコンルールの説明とデモンストレーションを実施し、トーナメント形式でロボコン競技を行いました。参加の小学生のみなさんは、それぞれが工夫を凝らしたロボットを作製し、競技に臨んでいました。講座終了後、特におもしろかったところを聞いたところ「改良」「工夫したところ」「作る時に考えた所」などの感想をいただき、考え・工夫する楽しさを感じていただける講座となりました。

IMG_1841.jpg IMG_1869.jpg

         高知みらい科学館「テクノガールズによる科学実験教室

日  時  10月22日(火・祝)

     ①スノードーム 10:00~10:45

     ②ジェルキャンドル 11:15~12:00

対象者   小・中学生
場  所  高知みらい科学館   実験室      
参加者数 45名

10月22日(火)に小学生~中学生を対象にした、オフィシャルパートナー協定に基づく公開講座が高知みらい科学館で開催されました。各45分の講座で2つのテーマを開催しました。
「ふしぎなスノードームつくり」では温度によって雪の量が変わるスノードームを作製しました。まず、どのような現象を利用したスノードームなのかを知ってもらうため、実験にて現象を体感してもらいました。その後、おのおの好きな飾りなどを選び、世界に一つしかないオリジナルのスノードームを作製しました。「ジェルキャンドル」では耐熱性ガラスカップにカラーサンドを敷き詰めた上に幾つかのビーズや貝殻などを飾り、そこに透明ジェルを流し込んでキャンドルを作製しました。子供達の発想豊かな飾付でとても可愛い作品となりました。各テーマ、子供たちの集中して取り組む姿が見られました。

TGK-kouza-320-1.png TGK-kouza-320-2.png
教養講座

日  時    8月 22日(木)

       8月27日(火)

       9月12日(木)

       10月29日(火)
対象者     一般
場  所    南国市立日章福祉交流センター
参加者数 計58名

4日間にわたり、文学、歴史、哲学、語学、体操などの5講座を開催し、担当教員による日頃の研究成果や最近社会で話題になっていることを中心にわかりやすくお話しました。

それぞれの講座の参加者は資料にメモを取られるなど、質疑応答も盛んに行われ、熱心に受講されていました。

講 座 名 日 時
①崎山多美「クジャ幻視行」と出会う  8月22日(木)13:30~15:00
②英語で英語を学ぶ、イマージョン教育  8月22日(木)15:15~16:45
③呼吸を意識した初心者向けリラックスヨガ

 8月27日(火)14:00~15:30 (休憩込)

④ギリシャのヴラフ人からみるマイノリティ問題  9月12日(木)13:30~15:00
⑤生と詩――生を理解する試みについて 10月29日(火)13:30~15:00
CIMG7193.jpg CIMG7207.jpg
CIMG7280.jpg CIMG7323.jpg
CIMG7399.jpg CIMG7433.jpg

              市民対象の情報スキルアップ講座

日  時  12月14日(土)
        13:30~16:30
対象者     一般社会人
場  所    高知高専・専攻科棟4階

        セキュリティ演習室
参加者数  14名

南国市との共催事業である公開講座を開催しました。

インターネットを使う上でのセキュリティ対策としてパスワードの考え方についての説明や、IoTのプログラミングも可能なScratch3についての実習を行いました。
  セキュリティ対策については受講者の関心も高く多くの質問があり、IoT関連の実習では、非常に熱心に実習に取り組まれ、受講されていました。また、受講者の方々からは、「新しい知識を得ることができて、とても楽しく学習できました」「Scratchゲームがとても勉強になりました」などのお声をいただきました。

CIMG7616.jpg CIMG7621.jpg

                     高知みらい科学館「高知高専 ドローンコンテスト」

日  時  1月12日(日)
        9:30~16:00
対象者     小学4年生~中学生
場  所    オーテピア4階研修室+集会室
参加者数  19名

高知みらい科学館とのオフィシャルパートナー協定に基づく公開講座「高知高専 ドローンコンテスト」を開催しました。
午前中はドローンを操作するためのプログラミングを学び、午後からは指定されたコースをクリアするためのドローン操作プログラムを作成するコンテストを実施しました。
この講座は地域協働演習の一環として、高知高専の学生が企画・準備及び当日の運営を行いました。
「プログラミングはむずかしいからできないと思っていたけど優しく接してくれたのでうれしかったです。」
「実際の操作は難しいと思った。」など、感想をいただき、プログラミングを勉強する良い機会となったようでした。

IMG_2108.jpg
 
高知高専生による説明の様子
IMG_2101.jpg
 
講座の補足説明される岩﨑准教授
IMG_2061.jpg
 
学生が個別説明する様子
IMG_2129.jpg
 
プログラミング通り飛行させる様子