1.挨拶・言葉遣い・身だしなみ

 挨拶や正しい言葉遣いを心がけることは、人間関係を円滑にするために欠かせません。寮では毎日何十人という人と接するでしょう。そのときはお互いに気持ちよく挨拶をしてください。とくに、教職員や先輩など、目上の人に対する適切な敬語に気をつけてください。
寮での服装・身だしなみは学内と同様です。頭髪は奇抜なものを避け、カラーリング、脱色、ピアスなどをしてはいけません。

 

2.時間

 寮生の1日の日課は、時間ごとにきちんと決められています。門限、点呼、食事、入浴、消灯などの時間を守ってください。早め早めの行動を心がけてください。やむを得ず時間に遅れる場合は、事前に教職員・指導生などに連絡してください。

 

3.清掃の徹底

 寮内(居室内)を綺麗に保つことは、寮生の皆さんが快適かつ衛生的に暮らすために欠かせません。また、ゴミの分別も徹底してください。

 

4.設備は大切に扱う

 寮内の設備(机、椅子、パソコン、ロッカーなど)は大切に扱ってください。手荒に扱ったり、落書きをすることは厳禁です。

 

5.外泊、点呼

 「いるはずなのにいない。」寮では、これが一番困ります。毎晩、宿直・半当直の先生方または指導生が各階ごとに点呼を行いますが、これは寮生の在室を確認し、安全を守る大事な作業です。もし「いるはずなのにいない。」ということになると、担任・友人・家族など、たくさんの人に心配をかけてしまいます。帰省の際にはきちんと届け出ること、そして帰寮が遅れる場合は必ず連絡をしてください。

 

6.持込禁止品は持ち込まない

 ゲーム類、麻雀など勉学に必要の無いもの、ライターやコンロなど火災の危険性の高いものについては寮内に持ち込むことはできません。携帯電話は、届出制により寮内に持ち込むことができます。

 

7.飲酒・喫煙

 いかなる場合も、寮生(高専生)が飲酒・喫煙することは厳禁です。たとえ20歳を超えていても禁止です。これに違反すると、厳しく処分されます。

 

8.異性や寮外生は立ち入らせない

 男子学生が女子寮に、女子学生が男子寮に立ち入ることは絶対禁止です。もちろん、他校の学生を自室に立ち入らせてはいけません。寮外生を寮内に入れる場合は、1号館事務室に届けなければいけません。

 

9.交通事故の防止

 自転車の二人乗りや無灯火運転は、重大な人身事故に繋がる危険があるので禁止です。また、バイクや車を寮内に持ち込むこと、他人のバイク等を運転することは絶対にやめてください。

 

10.無断借用、窃盗

 自転車など他人の持ち物を無断で借用すること、他人の物や現金に手をつけることは、人として絶対に犯してはならない犯罪行為です。これを違反すると、退学を含めた厳しい処分になります。