数理・データサイエンス・AI教育プログラム

 

高知工業高等専門学校では,令和3年度の第1年次に入学した者から,リテラシーレベルの数理・データサイエンス・AI教育プログラムを実施しています。

 

 

教育プログラムの規則と概要

数理・データサイエンス・AI 教育プログラム規程
取込概要
自己点検評価結果

 

 

教育プログラムの実施体制
校長 プログラムの運営責任者
教務委員会
自己点検評価委員会 数理・データサイエンス・AI専門部会
プログラムの改善・進化
自己点検評価委員会 数理・データサイエンス・AI専門部会 プログラムの自己点検・評価

 

 
 
本教育プログラムの目的・目標

 本教育プログラムは、学生の数理・データサイエンス・AIへの関心を高め、かつ、数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成することを目的として、数理・データサイエンス・AIに関する基礎的な能力の向上を図る機会の拡大に資することを目標とする。

 

 

修了要件

令和3年度以降に入学した学生について,以下の表に示す科目の単位を全て修得すること。

・情報処理(第1学年,必修科目,2単位)
・デザイン工学演習Ⅰ(第1学年,必修科目,2単位)
・デザイン工学演習Ⅱ(第2学年,必修科目,3単位)
・プログラミング基礎(第2学年,必修科目,2単位)
・数学活用(第3学年,必修科目,2単位)
・社会科学Ⅱ(第3学年,必修科目,2単位)

 

 

Created Date
2022/05/14 09:40
Last Updated Date
2022/05/17 13:05