新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けた学生等に対する経済的支援について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により経済的な理由から学業の継続を断念することのないよう、次のとおり、学生等へ新たな支援が実施されますのでお知らせします。

経済的に困難な学生等が活用可能な支援策(令和3年5月~)

 

1.アルバイト収入の減少等に対する支援

(1)緊急特別無利子貸与奨学金【随時受付(最終申請期限:令和4年1月7日)】

  家庭から多額の仕送りを受けておらず、アルバイト収入が大幅に減少した学生に対し、緊急支援として一定期間の貸与(返還を要する)を行う制度です。

  貸与を希望する場合には、学生課修学支援係窓口にて申請書類を受取り、必要書類をすべて揃えたうえで提出ください。

   ◆対象者:本科4・5年生、専攻科生

   ◆要件等:所定の要件をすべて満たす必要があります。詳細については、日本学生支援機構HPよりご確認ください。

   ◆提出先:学生課修学支援係(平日8:30~17:00)

 

(2)新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金【申請期限:令和3年6月30日】

  事業主から休業(時短勤務、シフト削減含む)させられたが休業手当の支払いを受けることができなかった労働者(学生アルバイト含む)が申請可能です。

  詳細については、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金【厚生労働省HP】よりご確認いただき、該当する場合は各自直接申請ください。

  

 

2.世帯収入の減少等に対する支援

 貸与奨学金の期日前交付【申請期限:令和3年6月4日】

  新型コロナウイルス感染症拡大の影響により早期にまとまった資金が必要な場合に、奨学生からの願出により、7月の貸与奨学金振込日(令和3年7月9日)に

  8月分及び9月分を前倒して交付する支援です。申請を希望する奨学生は、学生課修学支援係窓口にて申請書類を受取り、期限までに提出ください。

   ◆対象者:すでに第一種奨学生・第二種奨学生として採用されている方

        *ただし、令和3年7月~9月分の奨学金振込状態が「休・停止中」、「保留中」となっている場合には利用することができません。

   ◆提出先:学生課修学支援係(平日8:30~17:00)

 

【問い合わせ先】

  学生課修学支援係(TEL:088-864-5625・5626)

 

  2021/05/27   修学支援係